柿を食べて体臭・口臭対策?柿渋と柿タンニンがすごい

フルーツの柿には、わずかですがタンニンが含まれていて、ちょこっと口臭予防になるとか。でも今回はその柿じゃなくて、渋柿の方の消臭効果についてです。
11fdcb8c6cac2f5fdc4eb21e4474e225_s

渋柿の汁に含まれる柿タンニンに、強力な消臭効果が認められているそうです。柿のエキスが含まれている体臭、口臭予防のアイテムの多いこと多いこと!それもそのはず。柿タンニンは、香水などと違って、香りで臭いをごまかすのではなく、臭いの元を消してくれるのだそうです。

柿渋、柿タンニンの正体

柿渋(かきしぶ)とは、渋柿をつぶしてその果汁を取り出し、発酵させて作る茶色い液体のこと。とにかく苦い成分です。

360px-Bottle_of_tannic_acid
(photo from:Wikimedia Commons File:Bottle of tannic acid)

 

柿渋には、抗菌、防腐、防虫効果のほか、ホルムアルデヒドを除去し、なんとノロウィルスにも強い抵抗力があると言われています。

そしてこの特別な効果は、柿渋の渋みの正体でもあるタンニンの仕事によるものです。

タンニンはポリフェノールの一種で、苦味の成分。お茶やワインなどにも含まれますが、柿の中のタンニンは含有量が多く、消臭効果は緑茶などをはるかに上回ると言われています。

 

それにしてもなぜ柿タンニンには強い消臭効果があるのでしょうか。

それは香水のように香りで臭いをごまかすのではなく、柿タンニンが悪臭の成分と結びついて臭いの成分が消えてしまうことに有ります。

臭いの元というのは、菌だったりするので繁殖しますが、元を消してしまえば、繁殖できませんね。

 

●口臭に関してですが、舌の汚れ(舌苔)の大半がタンパク質であり、そのタンパク質が細菌のタンパク質分解酵素によって分解されるときに発揮性硫黄化合物(口臭の最大の原因・揮発性硫化物ともいう)が発生します。

柿タンニンは水溶性タンパク質と結合する作用があるため、唾液に溶けて舌に渋みを感じさせると同時に臭いの元である舌の汚れ(タンパク質)を連れ去ってくれるのかもしれません。

また柿タンニンには硫化水素、メチルメルカプタンなどを90%以上殺菌する力があり、口臭の原因の揮発性硫化物が硫化水素、メチルメルカプタンなどであることからも、口臭対策になることが理解できます。

実際に柿タンニンが含まれるサプリを飲んで爽快感を実感してしまった管理人には納得できます。

 

●体臭についてですが、あの独特の臭いの正体はノネナールという物質です。
このノネナールというのは、脂肪酸と過酸化脂質が反応することで発生する物質のこと。

過酸化脂質とは、体内に活性酸素が大量に発生したときに増えますが、柿タンニンには抗酸化作用もあるので活性酸素を抑えてくれますから、加齢臭に効果を発揮するのだと考えられます。柿渋石鹸が加齢臭対策にもてはやされるのもうなずけます。

過酸化脂質といえば↓の記事で過酸化脂質の原因である活性酸素と戦ってくれるセサミンについて書きました。
https://simfreeland.com/sesamine-for-beauty-detox-freshbreath/

 

●柿タンニンは万能かも?
なんと血圧の上昇を抑える働きや、二日よいの原因物質であるアセトアルデヒドとの結合、悪臭(アンモニアなど)の中和作用がある他、下痢止めなどにも利用されているとか。

下痢止め????口臭体臭に悩む人の中には下痢でも悩んでいる人が多いですが、そんな人には大変うれしいニュースですね。

 

 

柿タンニンって安全なの?貧血になるって聞いたけど?

柿タンニンの安全性については、財団法人日本食品分析センターで安全が確認され、WHOなどでも1日の摂取量に限度を定めないという評価が出ているそうです。

また、柿タンニンが鉄と結合してしまうことで、鉄分不足になるという説がありますが、柿タンニンと結合するのは非ヘム鉄(植物性の鉄分)で、動物性の鉄分とは結合しないとのことです。

また、胃石といって、胃の中の異物や内容物(繊維質など)などが石化し、最悪の場合外科手術が必要になるという症状がありますが、柿による柿胃石というものがあるそうです。胃石になりやすいかどうかは、体質にもよるそうですが、念のため、デメリットも考えた上での利用をおすすめします。

 

最後に

渋柿に多く含まれる柿タンニン。

ノロウィルスにまで効果があるとされるほどの抗菌、殺菌効果を持つ柿タンニンは、体臭・口臭予防の商品に長年利用されてきました。

 

日本では平安時代ごろから塗料や染料などに利用されてきた柿渋。海外ではその防腐効果からミイラに利用されていたとか。現在では殺菌効果から消毒スプレーなどにも利用されています。
e70bb56a833079e4142410e1065f638e_s

体臭や口臭予防に利用できる理由として、柿渋の有効成分である「柿タンニン」が、様々な種類の臭いに効果的であることが挙げられます。

●汗・体臭などのニオイのアンモニア系の臭い(アルカリ性)

●口臭の原因の揮発性硫黄化合物系の臭い(酸性)

●体内毒素のアセトアルデヒドなどの臭い(中性)

などにまんべんなく効果を発揮するのだとか。

またシックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドへの作用、病院等の施設内の消臭などに用いられるほど安全が確認されている柿タンニン。(鉄分や柿胃石に関しては注意)

体臭口臭などの臭いに効果があるのも納得です。

 

 

 

梅肉エキスで口臭予防している人がいるようです。殺菌作用や血流改善効果のある梅肉エキスですが、管理人の知り合いは寝つきと寝起きが良くなり、うがいに使って口臭予防、風邪予防などに使っています。健康食品なので、薬やサプリと比べて比較的安心でしょうか。

例えばこんな商品。一例です。ご自分で探してくださいね。

健康フーズ 梅肉エキス 紀州梅100% 90g

価格:2,036円
(2018/3/3 09:25時点)
感想(23件)

本来は健康であれば体臭や口臭はしないもの。

ふだんから健康に気を配って、プラスアルファー、時々サプリのお世話になる程度がいいかもしれませんね。

サプリだけに頼らない。同じ成分だけに偏らない。

バランスです。

コメント