【THE・普通のマカロニサラダ】のレシピ

きゅうり、ツナ、ハム、玉ねぎ、にんじん、コーンが入っていて、卵は入っていません。主役のマカロニの食感が生きていて、他の具材の充実感もたっぷり。味しっかり。

普通だけど満足のTHE・普通のマカロニサラダ、出来ました。

THE・普通のマカロニサラダ のレシピ

材料(4~5人前)

  • マカロニ  200g
  • 冷凍コーン 半カップ分
  • バター   大さじ1
  • 酢     小さじ2分の1
  • きゅうり  小2本
  • 玉ねぎ   半分
  • にんじん  4分の1
  • ツナ缶   1缶
  • ハム    3枚
  • マヨネーズ ~大さじ10(好みの量)
  • 牛乳    大さじ2
  • 砂糖    小さじ1
  • 塩こしょう 適量

作り方

1.マカロニを茹でる
マカロニは水1Lに対し小さじ1の塩で規定の時間より1~2分長めに茹でる(しっとりやわらかめが良いなら規定の時間より3~4分長めでもOK)

≪茹でている間に他の具を調理≫

2.コーン
耐熱皿に冷凍コーンを入れてバターを落とし、ラップをしてレンジで1~2分加熱する

3.にんじん
にんじんは薄くスライス(短冊切りorいちょう切り)して耐熱皿に入れる。水半カップと塩少々を入れて混ぜ、1分半程度加熱して水を切っておく

4.きゅうり・玉ねぎ・ハム・ツナ缶
・きゅうりは薄くスライスして塩(小さじ2分の1)を振って放置後、しっかり水気をしぼる(塩もみというより、塩を振ってさっと混ぜて放置後絞る感じ。ビニール袋内で振ると塩がまんべんなく行きわたる)
・玉ねぎはスライスして塩(小さじ2分の1)を振って放置後、しっかり水気をしぼる(塩もみというより、塩を振ってさっと混ぜて放置後絞る感じ。ビニール袋内で振ると塩がまんべんなく行きわたる)
・ハムは1枚ずつ剥がしてから適当な大きさに切る
・ツナ缶はしっかり水切りしておく

5.マヨネーズソースをつくる
砂糖、マヨネーズ、牛乳を混ぜてクリーム状にする

滑らかになるまで良く混ぜる

 

6.和える
・茹で上がったマカロニをボールに入れ、熱いうちに酢を入れて混ぜ2のコーンを汁ごと加えてもう一度混ぜる


・しっかり水気をしぼったきゅうりと玉ねぎ、ツナ、にんじん、ハムをマカロニとあえる

 

・5のマヨネーズソースを加えて混ぜ、最後に塩コショウで味付けをする

アレンジ

今回は日本的な家庭の味の普通のマカロニサラダでした。

【アレンジ例】
●外国製のマスタード
●ニンニクのすりおろし(極少量)
●すりおろしたチーズ
●ローストチキン
●ベビーリーフ
●ハーブミックス
●ナッツ
●生クリーム

などでしょうか。
デパ地下風の味を求めているなら茹で卵を入れて、砂糖じゃなくて練乳でしょうか。

おわりに

マカロニサラダやポテトサラダは、カロリーや塩分は高いですが、野菜嫌いの子供も色んな具材をバランスよく食べられる、超優秀おかずですね。

シンプルながら満足の具材、砂糖とコーンの甘味、さわやかな酢、バターのコク。

マカロニの食感が生きた、満足だけど普通のマカロニサラダの出来上がり。

この記事を書いた人
ジム・フリー

ちょっとだけ困難な山を越えてきました。今やっと原点にかえって人生再建中。バランスを取り戻しています。

ジム・フリーをフォローする
おすすめ記事&広告
食・料理のバランス
スポンサーリンク
ジム・フリーをフォローする
Jim Free’s blog