ヘアミスト・フレグランスオイルのおすすめは?香水で手作りも

最近、有名ブランドでも定番商品になっているヘアミスト。

そしてフレグランスオイル。

髪に香りをつけるだけでなく、頭皮の臭い対策になったり、トリートメント効果・たばこ・紫外線・静電気対策にもなる製品も。

お気に入りの香りを髪にまとえば、自分にとっても周りにとってもいい香りの人になれるかもしれません。

今回は手持ちの香水を使って手作りのヘアミストも作ってみました。

ヘアミストのおすすめは?

ヘアミストといっても様々。

ヘアフレグランス、全身に使えるボディミスト(ボディ用化粧水)等々…

製品ごとに呼び方が違ったり、特定の用途に特化した物など、いろいろな種類があります。

 

有名ブランドの超有名香水の香りのミストもあれば、プチプラでもいい香りの製品がいっぱい!

最近ではヘアスタイリング剤にも、香りに力を入れている製品が多く、好みで使い分けたいですね。

有名ブランドで人気のヘアミスト

超有名なクリスチャンディオールの「ミスディオール」にも・・・

ヘアミストがあります。↓

あのフレッシュなフローラルの香りがソフトに香って大人気!即決で買っちゃいました。

この香りが嫌いという人には会ったことがありません。若々しい香り。やはり、万人受けする人気の香りというのが有るんですよね。

MISS DIOR HAIR MIST

※画像出典:Amazon
Amazon楽 天Yahoo!

ディオールのヘアミストは、少し大人な感じの香りのジャドールも人気。

 

 

そしてあの
シャネルのチャンスにも・・・

 

ヘアミストが有ります!

CHANCE EAU TENDRE
HAIR MIST

※画像出典:Amazon
Amazon

楽 天

Yahoo!

シャネルは、アリュールのヘアミストも人気ですね。

 

 

パリの香水の名門ディプティック(日本でもグラスに入ったフレグランスキャンドルで有名)からもヘアフレグランスが出ています。こちらはオーデサンス。他にオーローズも。

DIPTYQUE
EAU DES SENS HAIR MIST

※画像出典:Amazon
Amazon

楽 天

Yahoo!

 

 

ジル・スチュアート のヘアミストも、レビューがすごく良い大人気商品。これは外せません。

JILL STUART
Treatment Hair Mist

※画像出典:Amazon
Amazon

楽 天

Yahoo!

楽天やAmazon、ドラッグストアでも人気のヘアミスト

ボタニスト は楽天やAmazonでも「レビューが多い商品」の常連。ドラッグストアでも大人気。こちらはヘアウォーター。

ボタニストの場合はヘアウォーターで潤いを与え、ヘアミルクで補修し、ヘアオイルで守るの3ステップ。でも、ヘアウォーターだけでもトリートメント効果や寝ぐせ直しが出来て、香りも良いと評判。でも管理人は使ったことがありません。

BOTANIST
BOTANICAL HAIR WATER

※画像出典:Amazon
Amazon

楽 天

Yahoo!

ファンにはうれしい限定デザイン

プチプラ系のお値段もうれしいフェルナンダのボディミストに限定デザインが出ていたので、つい買ってしまいました。

フェルナンダはヘアミストも売ってますが、ボディミストが全身に使えて万能です。

ちなみにこの「ピンクエウフォリア」は、個人的には甘すぎる感じがしたのでお友達にもらってもらいました。

 

フェルナンダで一番人気の香り「マリアゲル」のヘアフレグランスは保湿、トリートメント、UVカットの効果があるそうです。

FERNANDA
Hair Fragrance Maria Regale

※画像出典:Amazon
Amazon

楽 天

 

フェルナンダは、ボディミストやジェルフレグランス、ヘアミルクなどなど種類豊富!お値段もハイブランドと比べると安くて手に入れやすいですよね。

 

この前、汗拭きシートを探していたら、フェルナンダの製品があったので買いました。

マリアゲルの香りが好きな人にはおすすめ。

 

FERNANDA
Body Refreshing Wet Sheet
Maria Regale

Amazon

個人的なおすすめ商品

これ、ヘア用ではありません。ファブリック&エアミストなのですが、個人的に好きな香りだったので紹介します。

グランセンス のファブリック&エアミスト(サルバドール)

消臭・除菌効果と素晴らしい香りで衣類や空間を浄化してくれます。香りは全部で6種あるんですが、特にサルバドールは、個人的にヒットな香り。

ライム・ミントにフルーティさとウッディ、そしてバニラ香るなんとも言えない香りが好きです。香水過ぎず、美味しそうな香りが好きな人におすすめします。

ココナツよりバニラが好きな人にも。柑橘+バニラだけど一瞬何の香りだろうって思います。友達に「いい匂い!ココナツじゃないけど何?」みたいに聞かれましたよ。
主に衣類に使っています。

grancense
FABRIC & AIR MIST
Salvador da Bahia

※画像出典:Amazon
Amazon

楽 天

Yahoo!

おすすめのフレグランスオイル

友人のおすすめ1:マハラニ フレグランスオイル

友人が超おすすめしてくるフレグランスオイルです。香水っぽさが嫌いな人、自然派を求める人に。甘い香り。全身に使えますが、香りがいいので髪に使う人増えてるんだそう。天然なので香りは長続きしないです。

マハラニ フレグランスオイル

※画像出典:アイシス オーガニック生活便
楽 天

Yahoo!

友人のおすすめ2:グロス&パフュームSun

最近、雑誌でもちらほら見かけますかね。友人おすすめの
グロス&パフューム の「Sun」は元気になる香り。
髪にシュッとひと吹きで
グレープフルーツやゼラニウムからのマジョラム、ミルラ。
「一筋縄ではない活力あふれる香り」と友人が言っています。
ヘアサロンTWIGGY.初のヘアケアブランドYUMEDREAMINGは、サロン発ならではの髪にうれしい製品がずらり。
ちょっと、取り扱いショップが少ないので、Google検索結果の画像だけですみません。


※Googleでショップ検索した結果

大人気!「ニュクスNUXE」はヘアフレグランスに使っている人が多いらしい!

ニュクスのオイルは、これも全身に使えるらしいのですが、注意点として、処方が変わったらしいですから、確実に新処方を買うなら念のため公式ショップをチェックしてみてください。

Amazon、楽天、Yahoo!で買うと安く買えますが、新処方かどうか不明です。あと、50mlと100mlがあり、ゴールドのラメ入りのもあるので、しっかりチェックしてから購入してくださいね。


※画像出典:Amazon
Amazon

楽 天

Yahoo!

その他の精油inオイル

香水よりも自然な香りが好きで、天然物を求める人にはエッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)をホホバオイル等で希釈したものをおすすめします。

(先ほどのマハラニのフレグランスオイルもこれ系ですね)

例えば、ローズオイルをホホバオイルで希釈した製品もいいかも♪
ローズオットー10%希釈 133輪のローズオイル1mlに約133輪朝摘みローズコロン1.7ml

上質なオイルがすでに希釈されていて、すごく少量なので新鮮なうちに使い切ることが出来ます。

気に入った香りが無い時は「手作り」

手持ちの香水でヘアミストを作ってみました。アロマオイルでもなんでも好きな香りを使ってヘアミストを手作りできます。

以前見つけた理想の香水でも作ってみました。好きな香りで作るヘアミストは至高。。。

「あ、この香り!」やっと見つけた理想の香水
人が付けていたら「いい香り!」「どこの香水?」と思っても、いざ自分が付けると「あれ?」だった歴代の香水たち。 ランキングでは上位なのに、自分にとっては全然いい匂いだと思えなかった大人気の香水たち・・・ 捨てるのはもったいないし、ビンがか...

 

ヘアミストの作り方(一例)

【材料(出来上がり約50ml)
・精製水 40ml
・エタノール(無水エタノールまたは消毒用エタノール)10ml
・香料(香水か精油)量は好みですが、香水なら数プッシュ、精油なら~10滴程度でしょうか
・スプレーボトル(出来ればビンのスプレーがおすすめ。プラスティック成分が溶け出してしまうらしいです。振る空きスペースが欲しいので100mlくらいのボトルがいいかも。最近は100均のプラスティック製でも、アルコール対応の物が売っていますね)
☆保湿効果が欲しい時はオーガニックの植物性グリセリンを2ml~程度加えてください。

 

※アルコールを使用します。作るときは火気厳禁!!

【作り方】
・スプレーボトルに香料とエタノールを加えてかるく振って混ぜる
・精製水を入れ、よく振って混ぜる

 

簡単。

香りが控え目で、作ってる本人には「薄い」くらいですが、周囲の人にはこの程度の濃度でも十分香っているようです。

 

使用期限は念のため2週間程度でおねがいします。夏は冷蔵庫へ入れたほうがいいかも?

お好みでアロマウォーター(ローズ水などのフローラルウォーターetc)とブレンドするのもイイですね。自分だけの香りがみつかりそう。

 

すぐに使い切る予定なら、量を少なくしてエタノールは無しで大丈夫。1回使い切りなら、例えばローズウォーターにローズオイルをプラスして混ぜるだけとかでもいいと思います。

 

香水は少量の「お試し」や「アトマイザー」がお得

この世にはとても有難いものを売ってくださるショップが有って、お高い有名ブランドの香水をごく少量でアトマイザーに入れて販売してくれます。

ミニボトルもいいけれど、アトマイザーだと1ml~等で買えるので、ちょっとだけ試したい時に便利。手作りのヘアスプレーに使うだけならなおさらです。

例えば人気のミスディオールのアトマイザーを買ってヘアミストを作るとか♪

「香水 お試し」などでネットで検索してみてください

Amazonで香水のお試しを探す

楽天で香水のお試しを探す

Yahoo!で香水のお試しを探す

ところで、ミスディオールのヘアミストの香りは「ブルーミングブーケ」と聞きました。製品化されたヘアミストの香りと全く同じにはならないかと思いますが、近いものは作れるはず。ミスディオールにはもうひとつ、より甘い香りのアブソリュートリーブルーミングというのもあります。

香水は結構お値段がするので、できれば試してから本製品を買いたいところ。香水にも一応適切な使用期限があるようで、未開封3年、開封後1年が目安なのだとか。

パルファムだけは、香料の比率が高いので香りが変化しにくいという話もあります。しかも希少価値の高い大昔の香水が高値で取引されていたり、香りが熟して良くなるとどこかで聞いたことがあったりして、香水の品質の劣化に関しては諸説ありますよね。メーカーとしては3年で買い替えてもらえたらうれしいでしょうし・・・・冷暗所に保管しておけば個人的には10年くらい平気で使えそうな気がしますし、あまり買い替えている人の話は聞かないかなぁ・・・香水はその時の体調や心の状態や環境などで香りも感じ方も全然変わってくるので、買ってしまって失敗したなーと思っても、何年も後になって、やっぱり良いなと感じられることもありますね。年齢を重ねるごとに香りの好みががらりと変わったりすることもあるし・・・。

 

あまりに長い年月が経って劣化が気になる場合は肌に付けず、ミストを作ってハンカチなどに噴射して持ち歩いたり、ルームスプレーにしたりする人もいるようです。

 

【簡単】ワセリンで作るヘアワックス

ヘアミストの話の途中ですが、ワセリンで作るヘアワックスもいいですよね。

ミツロウやシアバターを溶かして精油や香水を練り込んで作る「練り香水」というものがありますが…

めんどくさがりの管理人にはハードルが高いので、湯せん不要でただ混ぜるだけのワセリン練り香水が好きです。

そして、これをこのまま髪に香りづけの目的で使ってもいいのですが、香水や精油の濃度を低くしたヘアワックスにすると、ヘアフレグランスワックスになるのでしょうか。

ワセリンの保湿力で髪を保護して髪を整える効果に、好きな香りをプラス。

このくらいの量に精油なら1滴。香水ならワセリンを倍に増やしてほんの1滴で十分。あとはお好みで。

良く練って手持ちの小さなケースに入れるだけ。

ワセリンは精製度が高いので安定していて保存性ばっちりですが、特に「サンホワイト」の精製度はすごく高いらしいです。(雑菌が入らないように注意&早めに使い切ってください)

ニベアの次はワセリン?サンホワイトで乾燥対策
高級化粧品を使ってもさっぱりだった肌が、ニベアですべすべになった。 ニベア最強説はある意味本当だと思います。ニキビができにくくなった人もいれば乾燥肌が改善した人もいるからです。 でも中には今までのスキンケアが合っていなかったから...

まとめ

ヘアミスト・フレグランスオイルのおすすめ、
そして香水で手作りする方法を紹介しました。

髪に香りを付けるフレグランスとして、トリートメント効果のあるスタイリング剤として、製品によって効果や用途は様々。

ヘアミストは、今まで香水を使ったことのない人のフレグランス入門にもおすすめできそうです。

この記事を書いた人
ジム・フリー

ちょっとだけ困難な山を越えてきました。今やっと原点にかえって人生再建中。バランスを取り戻しています。

ジム・フリーをフォローする
おすすめ記事&広告
スポンサーリンク
ジム・フリーをフォローする
Jim Free’s blog